鍬先医院だより 2023

 
2023年


>



2023年1月

鍬先医院(デイケア・デイサービス・グループホーム・ショートステイ)だより 1月号 令和5年1月発行
鍬先医院 院長 鍬先清一郎・副院長 鍬先なな子
 新年あけましておめでとうございます。
いつもデイケア、デイサービス、ショートステイ、グループホームをご利用いただきまして有難うございます。
 現在もコロナウイルスの感染がつづいています。なかなか収まりそうにありません。
いつ鍬先医院の施設で集団感染が発生してもおかしくない状態です。
心配でなりません。そのときはそのときたい、と開き直るしかありません。
開き直りつつ今年も頑張りたいとおもいます。
 今年も平和な1年になりますように祈念いたしまして、新年の挨拶にかえさせていただきます。

令和5年 元旦

鍬先医院 院長 鍬先清一郎

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年はたくさんの皆様に当施設をご利用いただき、ありがとうございました。今年も昨年同様よろしくお願いいたします。
 昨年はデイケア開設25周年、グループホーム・デイサービス開設20年周年と節目の年でした。慌ただしく節目の年が過ぎ、医療法人行清会として成長できたか今年はじっくり検証していきたいと思っております。
 しかしながら、感染対策を徹底しコロナのクラスターは起きず、皆様と平穏に楽しく明るく生活できたことに安堵しております。
 本年も1日1日を大切に皆様と一緒に「ブラボー」な年になるよう、スタッフ一同力を合わせて、「悔いのない医療、悔いのない介護」を実践していきます。
 最後になりましたが、今年1年皆様にとって、幸多からんことをお祈りいたします。

2023年 元旦

鍬先医院 副院長 鍬先なな子

イラスト:お楽しみ会

デイケア

 デイケアでは、12月9・10日の2日間お楽しみ会を行いました。歌謡ショーでは素敵な歌声と振り付けで、会場を魅了し、落語・なぞかけでは笑いの渦を巻き起こして下さいました。
 職員劇では今年の漢字「戦」にちなみ、デイケアにもウイルス・円安・すべての汚染が襲来!打破するべく立ち上がったのは、正義の味方 ”鍬先レンジャー” 3人の活躍により、平和を一足先に取り戻すことが出来ました。ありがとう!鍬先レンジャー!
 今年最後の締めくくりに相応しい、笑いに溢れたとても楽しい会となりました。
デイケア
デイケア
デイケア
デイケア
ウイルス
デイケア
デイケア
デイケア


デイサービス

デイサービス
デイサービス
太陽
デイサービス
デイサービス
デイサービス
音符
 12月2.・3日にデイサービスのお楽しみ会を開催しました。今年はご利用者様による落語で大笑いしました。また、ご利用者さまと職員が一緒に奏でるハンドベルの演奏では、会場が美しい音色に包まれました。「真っ赤な太陽」では、燃える太陽に扮した職員が、熱く激しく踊り、大いに盛り上がりました。


グループホーム

グループホーム
グループホーム
 12月3日グループホームでお楽しみ会を開催しました。スタッフが皿回し、傘回しの大道芸を披露しました。ご利用者様にもクリスマス用の衣装を着けてもらい、一緒に楽しんでいただきました。
グループホーム
グループホーム
グループホーム


ショートステイ

ショートステイ
バレリーナ
イラスト
ショートステイ
 12月2日ショートステイでお楽しみ会を開催しました。スタッフの出し物は、白鳥の湖とマツケンサンバでした。
 院長先生からご利用者様にプレゼントが贈呈され、皆さまとても喜んでおられました。